第94回全国高校サッカー選手権大会 全試合完全レポート

PUMA

gol

第94回全国高校サッカー選手権大会
1回戦 明秀日立-四日市中央工

2015年12月31日

川端暁彦(フリーライター)取材・文・写真

15年12月31日(木)12:05キックオフ/東京都・駒沢陸上競技場/試合時間80分
明秀日立
2 1-1
1-0
0
四日市中央工
本田光(前半39分)
小磯克文(後半28分)
得点者 小林颯(前半19分)

四日市中央工有利とみられていた試合だったが、フタを開けてみると「こんなに自分たちの力を出せない試合はちょっと記憶にない」とベテランの樋口士郎監督が呆然とする内容に。守備のチャレンジ&カバーが序盤から乱れており、MF⑯小林颯の先制点も問題解決にはつながらず。前半終了間際に同点ゴールを許すと、後半28分にはスーパーサブの快足MF⑳小磯克文に2点目のゴールを許し、万事休す。新鋭・明秀日立が全国初勝利を飾った。

img
img
img
img
img
(C)Gakken Plus Co.,Ltd.
ページトップへ