STRIKER DX

ストライカーデラックス
BookBeyond コンセプトは学ぶ+知る+育む
トップページ マッチレポート コラム トピックス セレクション バックナンバー ムック リンク
最近のレポート
[ 都道府県別予選結果 ]

トップマッチレポート第89回全国高校サッカー選手権大会 更新一覧>第89回全国高校サッカー選手権大会 準々決勝 山梨学院-流通経済大柏

Match Report マッチレポート

第89回全国高校サッカー選手権大会 レポートコラム

みんなでLOVE=FOOTBALL パラメヒコマン化計画

gol.japan

トーナメント表
大会概要

2011/1/ 5

第89回全国高校サッカー選手権大会 準々決勝 山梨学院-流通経済大柏

鈴木智之(スポーツライター) 取材・文

11年1月5日(水)12:05キックオフ/千葉県・フクダ電子アリーナ/観客6359人/試合時間80分

流通経済大柏
1-1
1-0
山梨学院
宮本(前半29分)
田宮(後半33分)
得点者 加部(前半27分)

連覇を狙う山梨学院が、⑨加部の強烈なシュートで先制する。しかし2分後、クリアボールが⑧宮本の顔に当たって入るというラッキーなゴールで流経大柏が同点に追いつく。1対1の均衡が破れたのは後半33分。⑲田宮諒が鮮やかなボレーを沈めて勝ち越し。流経大柏が3年ぶりに国立行きの切符を手に入れた。

⑭吉田投入で流れが一変
流経大柏が新旧王者対決を制す

 3年前の王者対昨年の王者。新旧チャンピオン対決は、その名に恥じない好ゲームとなった。先制ゴールは山梨学院。27分、左サイドからのパスをゴール正面で受けた⑨加部未蘭が、流経大柏の守備の要・⑤増田繁人をドリブルでかわし、逆サイドに強烈なシュートを沈める。スタジアムがどよめいたファインゴールで、山梨学院がリードを奪った。

 しかし2分後、流経大柏が幸運な形で同点ゴールをものにする。相手ゴール前の混戦、クリアボールが⑧宮本拓弥の顔面に当たり、ヘディングシュートの形でゴールイン。サッカーの試合ではほとんどお目にかかれないような、『パチンコ・ゴール』で流経大柏が同点に追いついた。

 同点直後の31分、百戦錬磨の流経大柏・本田裕一郎監督がカードを切る。足の指を骨折している⑭吉田眞紀人(J1名古屋加入内定)を投入。「試合前は『ビハインドになったらいくよ』といっておいたのですが、あまりに流れが悪かったので早めに入れました」(本田監督)。

 ⑭吉田投入までは、山梨学院が攻勢に出る時間が長かった。しかし31分、背番号14の登場とともに流れが一変する。⑭吉田の最大の特徴は、高いキープ力にある。レフティー特有の独特なボールタッチで相手をいなし、巧みなボディーフェイク、卓越したボールコントロール技術を駆使してパスをさばいていく。

 ⑭吉田は山梨学院の選手が2人で囲んでも、簡単にボールを失わない。足の裏でボールを引く、あるいは上半身のフェイントを駆使し、プレスをかわしながら正確なパスを送る。このピッチに立つ22人は、高体連でもトップクラスのタレントである。その中でも一人、別格の能力を魅せつけた⑭吉田。そのポテンシャルは、柴崎岳、小島秀仁、宮市亮ら大会注目の選手と比肩するといっても大げさではないだろう。

⑭吉田の投入とともに起点ができた流経大柏は、アタッカーの⑧宮本、⑲田宮諒、⑨進藤誠司らが動きまわってパスコースを作り、山梨学院を押し込み始める。

後半に入ると一方的な流経大柏ペースとなり、山梨学院に決定機を作らせない。頼みの⑨加部には、なかなかボールが入らず、もう一人のエース、⑩白崎凌兵には『自称エースキラー』(本田監督)の⑬古波津辰希がぴったりと寄り添い、試合からはじき出すことに成功していた。

流経大柏が山梨学院ゴールに迫り、立て続けにチャンスが続いた、後半33分。耐えていた堤防が決壊した。左サイドから⑧宮本がクロス。ファーサイドにいた⑤増田がヘディングで折り返し、それを⑲田宮が鮮やかなボレーで沈め、流経大柏が勝ち越しに成功する。その後も流経大柏が危なげなく守り、タイムアップ。新旧王者対決は流経大柏に軍配が上がった。

流経大柏、強しである。伝統のフィジカルとハードワークを『剛』とするならば、違いを生み出す⑭吉田のテクニックは『柔』。硬軟織り交ぜるアタックは強烈で、最終ラインにはハイタワー・⑭増田(J1新潟加入内定)、PKストップが得意で、抜群の反射神経を誇るGK①緒方大樹が控えている。各ポジションに隙がなく、3戦を消化しチームとしての仕上がりも完成に近づきつつある。

1月10日、国立競技場。このチームが優勝旗を掲げても、なんら不思議ではない。それほどまでに、この日の流経大柏は強烈だった。


(監督&選手コメント)
流通経済大柏・本田裕一郎監督
試合の入り方があまりよくなかったが、宮本のスーパーゴールが決まって、気が楽になった。選手交代は予定どおり。ゲームが落ち着いてきたところで田宮を入れると決めていた。相手は10番、9番をはじめ、攻撃にすごい選手がいるので、防ぎきれるかなと思ったけど、選手がよく頑張った。ベスト8を抜けて、次は国立。チーム全体として、ようやく肩の荷が降りた気がする。

流通経済大柏・⑭吉田眞紀人
監督からは「ボールをしっかり収めるように」といわれてピッチに入りました。足の痛みは大丈夫です。自分のわがままを聞いてもらって試合に出させてもらっているので。(田宮とのコンビは)自分が前を向いたときにアクションを起こしてくれるのでやりやすい。あこがれは中村俊輔選手。自分は人のプレーを見て真似しようと思うタイプではないのですが、生き方に魅力があるというか、尊敬できるところが多いです。

山梨学院・吉永一明監督
気持ちの入ったいいゲームをしてくれた。非常に残念ですが、全力を尽くしてやった結果なので仕方がない。(アンラッキーな同点ゴールについて)それがサッカー。ゴールの数で勝敗が決まるので、どんなにいいゲームをしても点が取れなければ勝てないし、点を取られてしまえば負ける。それが現実です。後半はプレッシャーを受けていたので、割りきってスペースにボールを入れようとした。ゴールに向かう部分が少し足りなかったのかなと思う。

山梨学院・⑨加部未蘭
3年間、最高の仲間とプレーでできて楽しかったです。(ゴールシーンは)逆サイドを狙って蹴りました。もっと点を取って、チームを楽にしてあげたかったです。

このページの上へ 第89回全国高校サッカー選手権大会更新一覧へ
ストライカーDX 2011 1・2月号
ストライカーDX 
2011年1・2月号
500円で必ずうまくなるサッカー ドリブル 最強の抜きワザ編
500円で必ずうまくなるサッカードリブル
500円で必ずうまくなるサッカー シュート
500円で必ずうまくなるサッカーシュート

2011サッカー日本代表 ザック・ジャパン ”新世界”へ 2011アジアカップ完全ガイドつき
ザック・ジャパン
”新世界”へ

ストライカーDX トップ マッチレポート コラム トピックス セレクション/スクール バックナンバー ムック リンク