chapter01ショルダーインレシーブ

chapter02一拍子ターンレシーブ

chapter03インサイドターンレシーブ

chapter04背面ストップ&ゴー

興梠慎三(鹿島アントラーズ)

敵が、速くたって、でかくたって怖くない! スルーパスは賢く受けろ!

chapter.3 インサイドターンレシーブ

スルーパスが出る→→→並走する敵の位置を確認する→→→ボールをキープするように敵に背中を向ける→→→素早く右インでボールを中にはじく→→→自分もボールと一緒にクルッと左回転する→→→スピードを上げてゴールへ

POINT

ファーストタッチで内側にボールをはじく
成功のポイントはファーストタッチ。背中を向けた状態でボールを足元に止めてしまうと、敵に体を寄せられて普通のキープになってしまう。素早くターンするためには、右インでボールを内側にはじくことが大切だ。内側にちょこんと出してクルッと回転し、2タッチ目で前を向くのがベスト。この2タッチ目からのスピードアップもすごく重要。ここで加速できれば、敵はついてこられないだろう。

PLAY AREA

アディダス アディピュアⅡ TRX HG

最高レベルのフィット感とコントロール性を実現

興梠選手インタビューはこちら

adidas STRIKER DX
→足ワザムービー トップへ