chapter01ドロー&スライド

chapter02対面ストップ&ゴー

chapter03ステップフェイク

chapter04カーブドロップシュート

山瀬功治(横浜F・マリノス)

左サイドからフィニッシュまで ゴールへの道を切り開け!

ステップフェイク

ペナルティーエリア左角で敵との1対1→→→右インでボールを引きずるようにしてドリブルし、敵との距離を詰める→→→左足で縦に抜けるようなステップを踏む。敵は一瞬反応する→→→その逆をついて右アウトでカットイン→→→ゴール前にボールを運ぶ

POINT

スピードによってステップの幅を変える
左足のステップは、敵に縦への突破と見せかけること。踏み込むステップの幅を大きくしたほうが敵をだましやすいが、それによって、自分のバランスが崩れてしまったら意味がない。スピードが出ていないときは、大きくステップしたほうがいいが、スピードに乗っているときなら、比較的小さいステップでも敵は縦に反応する。スピードによってステップの幅を変えるようにしよう。

PLAY AREA

アディダス F50 i TUNiT(エフ フィフティ アイ チューニット)

フィット感、カスタマイズ性がさらにアップ!

山瀬選手インタビューはこちら

adidas STRIKER DX
→足ワザムービー トップへ