chapter01キックフェイクドロー

chapter02コンパスターン

chapter03キックフェイントでターン

chapter04軸裏タッチで前を向く

梶山陽平(FC東京)

中盤で前を向く 密着マークを引きはがせ!

軸裏タッチで前を向く

右サイド。敵から少し離れて、縦パスを待つ。>>>>> パスが入ると、敵が中からアプローチに来た。>>>>> 敵から遠い左足でボールをトラップすると見せて、股にボールを通す。>>>>> 左のインサイドを使って、軸裏でボールをタッチ。斜め後ろに流す。>>>>> 右回りでクルッとターンしてダッシュ!>>>>> ゴールに向かってドリブルに入る。

POINT

敵から遠い足でコントロールしよう
後ろを向いてパスを受けるとき、ワンタッチで前を向くのが理想的。しかし敵の寄せが速い場合、不用意に前を向くと、トラップ際で取られてしまう。そんな場合は、敵とボールの間に自分の体を入れて、敵から遠い足でコントロールしよう。この軸裏タッチの場合は、横から来る敵を右半身でブロックするように構え、敵から遠い左足でトラップする体勢を取ってから、軸裏タッチでコースを変えている。中盤でのプレーエリアは限られているので、あまりボールをはじき出さないように注意しよう。

PLAY AREA

アディダス プレデターパワースワーブ

Rome TRX HG+ CL決勝ボールと連動したカラーリング C TRX HG+ 正確なボールコントロールを実現!

梶山選手インタビュー動画はこちら

adidas STRIKER DX
→足ワザムービー トップへ