chapter01キックフェイクドロー

chapter02コンパスターン

chapter03キックフェイントでターン

chapter04軸裏タッチで前を向く

梶山陽平(FC東京)

中盤で前を向く 密着マークを引きはがせ!

キックフェイントでターン

敵にマークされた状態で、くさびのパスが入る。>>>>> ボールに寄せて行き、バックパスのモーションに入る。>>>>> ボールをタッチする瞬間に、右足首をキュッと内側に返す。>>>>> 自分の左斜め後ろにボールをはじき出す。>>>>> 素早くターンし、ダッシュ!>>>>> 敵を振り切って、前を向いてドリブル。

POINT

敵の心理を考えながらプレーしよう
敵にとっていちばん怖いのは、攻撃側の選手がボールを持って、前を向くこと。だからバックパスは、敵にとって、危険を回避したことになるので、怖くない。このDFの心理にこそ、スキがある。自分がボールに寄せてバックパスのモーションに入ると、DFは若干プレッシャーを緩める。その瞬間に足首をキュッと返して、ボールを斜め後ろに流せば、敵を置きざりにできる。敵と接近した状況では、常に相手の心理を考えながら、プレーしよう。

PLAY AREA

アディダス プレデターパワースワーブ

Rome TRX HG+ CL決勝ボールと連動したカラーリング C TRX HG+ 正確なボールコントロールを実現!

梶山選手インタビュー動画はこちら

adidas STRIKER DX
→足ワザムービー トップへ